2011年08月21日

ケンブリッジでの誕生日

米国マサチューセッツ州ケンブリッジに来て約1か月が経ちました。サマープログラムも終わり、秋学期に向けた準備中です。今日は、フローラの友人とボストンのシーフードレストラン(No Name)で昼食をとった後、ボストン・コモン公園に行き、夜はケンブリッジでおいしいと言われている???Finaleのケーキで家族から祝ってもらいました。

11082101.jpg

11082102.jpg

11082103.jpg

11082104.jpg

11082105.jpg

2011年07月12日

フランスでの最後の旅行

6月はイビザに行きました。なんとパリより寒かった。子供はプールや海に入れず残念。それでも、町歩きを楽しみ、パエリアを食べ、パーティを覗き、海岸でゆっくりしました。

11071201.jpg

11071202.jpg

11071203.jpg

11071204.jpg

11071205.jpg

11071206.jpg

2011年07月11日

冬休み:シャモニ

もう夏ですが(しかもフランスを発つ3日前)、冬のシャモニ旅行の写真を忘れていました。2010年12月、ジュネーブの後にフランスのシャモニに行きました。天気に恵まれ、街をぐるりと囲んでいる山々がとてもきれいに見えました。長男をベビーシッターさんに預けて、約3800mのAiguille du Midiに登ってモン・ブランを眺めたり、何十年ぶりのスキーを楽しんだりしました。シャモニは自然と町が美しく、とてもお勧めです。

11071101.jpg
シャモニの町はこのような風景に囲まれています

11071102.jpg
上からの風景

11071103.jpg
モン・ブランをバックに

11071104.jpg
クリスマス・デコレーションがきれいでした

11071105.jpg
冬の雰囲気を

11071106.jpg
楽しい雪遊び

2011年01月01日

ジュネーブへの半日旅行

シャモニへの旅行の際、ジュネ-ブに寄りました。4,5時間の時間をつくって、約1時間半のバスツアーに申し込みました。様々な国際機関に寄った後、レマン湖の噴水を半周し、最後はジュネーブ旧市街を歩きました。

ちょっと困ったのが、空港からバスツアーの待ち合わせ場所である市内に移動する際、「ベビーシートがないとタクシーに乗せられない」と乗車拒否にあい、そこから慌てて市内行きの電車を見つけ、ドアが閉まる直前に駆け乗り、駅についてからも待ち合わせ場所まで走りました。やはりスイスではルールに厳しいのでしょうか。

11010101.jpg
2歳になったので自分の席

11010102.jpg
国連

11010103.jpg
ガイドの説明を無視して、街中を走り回る・・・

2010年08月14日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その2

今回、コスタ・フォーチュナで訪問した都市は,バーリ(イタリア),オリンピア,サントリーニ島,ミコノス島,ロード島(以上,ギリシャ),ドブロブウニク(クロアチア)の6ヶ所です。それぞれの良さはありますが,特にギリシャの島々のビーチと雰囲気が好きでした(特にミコノスがおすすめかな)。

10081401.jpg

バーリ(イタリア)
船を降りてすぐに旧市街があり,ジェラートを食べながらぶらぶらと散歩しました。また公園で子供を遊ばせました。

10081402.jpg

10081403.jpg

オリンピア(ギリシャ)
オリンピックの発祥地では,子供にオリンピック・スピリットが乗り移ったのか,重たい石を何回も何回も持ち上げていました。僕は昔の競技場で一直線に走ってみました。エクスカージョンを使いましたが,割り切ってオリンピアに行かないことも一案だと思います。

10081404.jpg

10081405.jpg

サントリーニ島(ギリシャ)
絵葉書などでよく見るイアの町へ。エクスカージョンを利用したけど,少し慌ただしかったです。

10081406.jpg

10081407.jpg

10081408.jpg

ミコノス島(ギリシャ)
着いてすぐが街の入口です。そこからメインストリートをぶらぶらした後,入口左手の小さい砂浜(おすすめ)で夕日を眺め,その後ギリシャ料理を食べました。最後は有名なペリカンにも会うことができました。ここは1週間ほどゆっくり滞在しても楽しめるかも。もう一度行きたい場所です。

10081409.jpg

10081410.jpg

ロード島(ギリシャ)エーゲ海のビーチを十分満喫しました。エクスカージョンは不要です。子供はやはり海が大好きでした。

10081411.jpg

10081412.jpg

ドブロブニク(クロアチア)
ケーブルカーで高い丘に登りました(おすすめ)。そこからの眺めが最高。街中ではジェラートがおいしい。

10081413.jpg

1週間過ごしたキャビンをきれいにして下船する時には,少し寂しい気がしました。

2010年08月10日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その1

長い間更新していませんでしたが,夏休みを利用して1週間のアドリア海・エーゲ海クルーズに参加したので,その写真をいくつか載せます。その1です。

クルーズ旅行は初めてでしたが,これまでに経験した旅行のスタイルとは全く違うもので,大変楽しみました。部屋でのんびりしつつも,エレベータに乗るだけで船内イベントに参加でき,また毎日違った都市を散策できます。イタリア船だったからでしょうか,食事もおいしく(パリに住んでいるためか,特にパスタがおいしく感じました),3食付きなのは大変楽です。1才半の子供は初めての海とプールに大喜びで,夜のショーには真剣に見入っていました。特に子供がいる家族には楽しめる旅行スタイルだと思いました。

---出発前のベネチア---
10081001.jpg

10081002.jpg
水から建物がニョキニョキ生えています。

10081003.jpg

10081004.jpg

10081005.jpg
ベネチアでのおすすめは4つ!夜のセント・マルコ広場に流れる音楽,おいしいレストラン「IL RIDOTTO」(www.ilridotto.com),ビーチや木々があり広々としているリド島(セント・マルコ広場から水上バスで30分ほどです),そして僕たちが泊った「HOTEL CASA VERARDO」(www.casaverardo.it)です。

---クルーズ船---
10081006.jpg

10081007.jpg

10081008.jpg
コスタ・フォーチュナ。とても大きな船です。お客さんが3000人,クルーが1000人乗船しているとのこと。

10081009.jpg
1週間に2日あったフォーマルナイト。大きなベビーチェアは大変便利でした。

10081010.jpg
子供は夕食後に流れるライブミュージックが大好きで,毎晩30分ほどニコニコで踊っていました。といってもくるくる回って足をバタバタさせるぐらいですが・・。

10081011.jpg
おむつ付きでもプールで遊べました。子供は大はしゃぎ(写真では笑っていないけど・・)。

その2では訪問した都市の写真を載せる予定です。

2010年01月19日

年末年始

フランスに赴任してから長い間更新していませんでしたが、また始めていきたいと思います。

まずは年末年始。2009年の大晦日はムール貝を料理して静かに過ごしました。2010年の初日は、友達Sと彼女の友達が遊びに来て、冬のチーズと言われるモンドールをバゲットとワインと共に皆で楽しみました。意外にもフランスらしい年末年始を過ごしたのかも?

10011901.jpg
ムール貝

10011902.jpg
頂いた服を着た息子

10011903.jpg
グループ写真

2009年10月18日

初めての東京出張

今日の午後、パリから東京に着きました。
これから1週間は東京にてOECDの対日援助審査団を見守ることになります。
とにかく、24日までは東京にいます!!

2009年07月29日

パリに着きました

7月27日に無事にパリに着きました。今は長期アパートを探しています!

2009年07月06日

東京

6月25日にセネガルから日本に戻ってきました。7月27日にパリに赴任するため、ここ東京にいます!

2009年05月03日

マリちゃん宅に招待

我が家で洗濯・掃除、料理、子守を手伝ってくれるマリちゃんに招待してもらい、彼女のアパートを訪問しました。ダカール郊外の住宅地にあります。農村部とダカール市内の家は訪問したことがあるのですが、ダカール郊外の家は初めてです。みんな集まっての昼食を頂き、セネガルの生活が垣間見えてとても新鮮でした。興味津々で近所中を歩き回ったら、実は多くの人に注目されていたようで、後日マリちゃんは「あの歩き回っていた外国人は知り合いか」と声をかけられて人気者になった(?)そうです。

09050301.jpg
近所の風景

09050302.jpg
みんなでの昼食

09050303.jpg
集合写真

2009年05月02日

セネガルでの楽しみの1つ

セネガルの女性は様々な模様の生地で作られた色鮮やかな服をよく着ています。この生地の買い物が楽しみの1つ。ワックスと呼ばれる生地ですが、本当に沢山の種類があります。セネガルだけではなく西アフリカ諸国どこに行っても見つけられるので、近隣諸国への出張時も楽しい。自分だけの選りすぐりの生地を集めて、仕立屋さんに頼んで例えばバッグを作り、自分で使ったり、友人へのおみやげにします。エコバッグ・Ecobagならぬセネサック・Senesac(Senegal+Sac(仏語でバッグ・袋の意味))として欲しい方はいないでしょうか???

09050201.jpg
ピンク色の生地はブルキナファソで見つけたお気に入り、他はセネガルで購入したもの

09050202.jpg
肩掛けバッグ

09050203.jpg
小さい袋、これもお気に入り

2009年05月01日

おすすめのシーフードレストラン、クラブドペッシュ(club de peche sportive)

おすすめのシーフードレストランです。味もおすすめだけど、特に値段とボリューム、そして雰囲気がよい!今日はランチを楽しみました。場所はゴレ島行きフェリー乗り場の横です。

09050101.jpg
3人+1でランチ

連絡先
http://www.au-senegal.com/Etablissements-de-peche.html
http://www.au-senegal.com/pages/cps.php

2009年04月19日

ラグーン1で週末の午後を過ごす

ダカール生活の週末の過ごし方で1番多かったのは、海岸沿いの散歩とテニスに加えて、このラグーン1でお茶をすることだったかもしれません。特に3年半の生活の最初の頃は何かとストレスも多く、海に突き出たここのデッキで過ごす週末午後の2、3時間は、翌週に向けて鋭気を養う貴重な時間でした。

今でももちろん時々出かけます。いつ来ても最高の場所だなーと思います。いつ来ても最高の場所だなーと思います。海に突き出たデッキで裸足になり、コーヒーまたはシトロンプレッセ(レモンの絞りジュース)と、ピーナツかオリーブを頼みます。そして本を読んだり、海を眺めたり。波の音と海からの風に囲まれてのんびりと時間を過ごします。もうすぐここに来られなくなるのは本当に残念!

09041901.jpg
いつもの光景、奥に私たちが住んでいるアパートが見えます

09041902.jpg
このようにのんびりと過ごします

・ラグーン1
http://www.hotel-lagon-senegal.com/
・ラグーン1(古いサイトかな?)
http://www.lagon.sn/fr/restau_lagonl.htm
・You Tubeビデオ
http://www.youtube.com/watch?v=87tzalwhRmA

2009年04月18日

ンゴール(Ngor)島を散策

ダカールには周辺にはいくつかの島があり、世界遺産のゴレ島、国立公園である無人島のマドレーヌ島にはこれまで行ったことがありましたが、有名人の別荘がある(AKON?)とも聞いたこともあるンゴール島には行ったことがありませんでした。ダカール生活ももう残りわずかということで、早速行ってきました。

ここは大変おすすめ、もっと早くに行きたかった!車は全くない島内を歩けば、家々のちょっとした飾りとアーティスティックな雰囲気を楽しめ、のんびりしたければ小さなビーチが数ヵ所あります。レストランもあるのでシーフードを楽しめます。どこにいても太陽の光と花と波の音に囲まれます。気持ちがよかった!

09041801.jpg
ここからピローグと呼ばれる木の船に乗り、奥に見えるンゴール島に向かいます

09041802.jpg
ピローグに乗って島に着いたところ

09041803.jpg
散策風景1

09041804.jpg
散策風景2

09041805.jpg
ここのレストランはおすすめ

09041806.jpg
同じレストラン

09041807.jpg
ビーチ風景1

09041808.jpg
ビーチ風景2

09041809.jpg
サーフロッジ

2009年04月13日

新しいテルビ(Terrou-Bi)ホテル

空港からダカール中心部まで続く海岸沿いの眺めの良い通りがコーニッシュウエストですが、特にその海岸側はここ数年建設ラッシュでした。その建設中だったうちの1つ、テルビ(Terrou-Bi)ホテルが最近オープンしたので、昼食がてら覗きに行きました。雰囲気はとてもスタイリッシュで、普段の生活からの気分転換にはピッタリです。午後の2、3時間を過ごしただけでしたが、夜はもっと素敵に見えるかなと思いました。
http://www.terroubi.com/

09041301.jpg
とてもきれいなプライベートビーチ(でも個人的には「きれい」過ぎてちょっと寂しい気も

09041302.jpg
レストランから

2009年03月26日

アフリカ大陸の最西端

セネガルにはアフリカ大陸最西端があり、ダカール空港から10分以内のアルマジ(Almadies)です。しかし、厳密に言うところの最西端は元Club Medの私有地にあるため、同施設を利用しないと入れません(現在その私有地はClub Medから違う会社に売却されました)。

なお、アルマジはシーフードで人気の場所で、生牡蠣も食べることが出来ます(注)。僕のお気に入りは3番目の写真の小粒の貝です。これは時々むしょうに食べたくなります。

注:青年海外協力隊の活動により、この生牡蠣はアルマジで食べられるようになったとのこと。
http://www.asahi.com/international/africa/mosaic/TKY200802190146.html

09032601.jpg
アフリカ大陸最西端地点(のはず・・)

09032602.jpg
左の突き出たところがアフリカ大陸最西端(のはず・・・)、右端はダカール空港。Googleから。

09032603.jpg
アルマジでいつも注文する貝(これで2人分位)

2009年03月21日

ASEANの友達による送別会

送別会といっても僕のためではなく、インドネシアのGさん。屋外で気持ちがいいBBQとみんな笑顔の会話が楽しかったです。赤ちゃんがいるため早く帰る必要があり残念。Gさん、次は東京かジャカルタでお会いしましょう!Sampai Jumpa Lagi!

09032101.jpg

2009年03月12日

初めてのブルキナファソ出張

西アフリカ保健機構(WAHO/OOAS)の会議出席等のため、初めてブルキナファソに出張しました。真面目な人々の国と聞いていましたが、空港に到着後すぐの入国時点で早速、その真面目さを見つけました。入国管理官が入国カードの項目を丁寧に一つ一つチェックし、少しでも分からなければ尋ねています。その後も、バイクに乗る人の左折右折時の真面目さ、病院管理でゴミを残さない真面目さ、とても良い印象を持ちました。

09031201.jpg
会議の様子

09031202.jpg
マキ(?)での夕食、日本のから揚げと同じ味でおいしかった!

09031303.jpg
おいしいイタリア料理、ピザが最高

2009年03月01日

おいしい韓国料理屋

住んでいるプラトーから少し離れますが、新しい韓国料理屋に行きました。注文した料理の前にでてきた小皿はなんと15種類。サムギョプサを頼み、とてもおいかったです。ボリュームも満点。食べきれずに家に持って帰ってきました。

09030101.jpg
看板

09030102.jpg
15種類の小皿

Powered by
Movable Type 3.33-ja

Counter

today

yesterday