« 2010年01月 | メイン | 2011年01月 »

2010年08月 アーカイブ

2010年08月10日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その1

長い間更新していませんでしたが,夏休みを利用して1週間のアドリア海・エーゲ海クルーズに参加したので,その写真をいくつか載せます。その1です。

クルーズ旅行は初めてでしたが,これまでに経験した旅行のスタイルとは全く違うもので,大変楽しみました。部屋でのんびりしつつも,エレベータに乗るだけで船内イベントに参加でき,また毎日違った都市を散策できます。イタリア船だったからでしょうか,食事もおいしく(パリに住んでいるためか,特にパスタがおいしく感じました),3食付きなのは大変楽です。1才半の子供は初めての海とプールに大喜びで,夜のショーには真剣に見入っていました。特に子供がいる家族には楽しめる旅行スタイルだと思いました。

---出発前のベネチア---
10081001.jpg

10081002.jpg
水から建物がニョキニョキ生えています。

10081003.jpg

10081004.jpg

10081005.jpg
ベネチアでのおすすめは4つ!夜のセント・マルコ広場に流れる音楽,おいしいレストラン「IL RIDOTTO」(www.ilridotto.com),ビーチや木々があり広々としているリド島(セント・マルコ広場から水上バスで30分ほどです),そして僕たちが泊った「HOTEL CASA VERARDO」(www.casaverardo.it)です。

---クルーズ船---
10081006.jpg

10081007.jpg

10081008.jpg
コスタ・フォーチュナ。とても大きな船です。お客さんが3000人,クルーが1000人乗船しているとのこと。

10081009.jpg
1週間に2日あったフォーマルナイト。大きなベビーチェアは大変便利でした。

10081010.jpg
子供は夕食後に流れるライブミュージックが大好きで,毎晩30分ほどニコニコで踊っていました。といってもくるくる回って足をバタバタさせるぐらいですが・・。

10081011.jpg
おむつ付きでもプールで遊べました。子供は大はしゃぎ(写真では笑っていないけど・・)。

その2では訪問した都市の写真を載せる予定です。

2010年08月14日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その2

今回、コスタ・フォーチュナで訪問した都市は,バーリ(イタリア),オリンピア,サントリーニ島,ミコノス島,ロード島(以上,ギリシャ),ドブロブウニク(クロアチア)の6ヶ所です。それぞれの良さはありますが,特にギリシャの島々のビーチと雰囲気が好きでした(特にミコノスがおすすめかな)。

10081401.jpg

バーリ(イタリア)
船を降りてすぐに旧市街があり,ジェラートを食べながらぶらぶらと散歩しました。また公園で子供を遊ばせました。

10081402.jpg

10081403.jpg

オリンピア(ギリシャ)
オリンピックの発祥地では,子供にオリンピック・スピリットが乗り移ったのか,重たい石を何回も何回も持ち上げていました。僕は昔の競技場で一直線に走ってみました。エクスカージョンを使いましたが,割り切ってオリンピアに行かないことも一案だと思います。

10081404.jpg

10081405.jpg

サントリーニ島(ギリシャ)
絵葉書などでよく見るイアの町へ。エクスカージョンを利用したけど,少し慌ただしかったです。

10081406.jpg

10081407.jpg

10081408.jpg

ミコノス島(ギリシャ)
着いてすぐが街の入口です。そこからメインストリートをぶらぶらした後,入口左手の小さい砂浜(おすすめ)で夕日を眺め,その後ギリシャ料理を食べました。最後は有名なペリカンにも会うことができました。ここは1週間ほどゆっくり滞在しても楽しめるかも。もう一度行きたい場所です。

10081409.jpg

10081410.jpg

ロード島(ギリシャ)エーゲ海のビーチを十分満喫しました。エクスカージョンは不要です。子供はやはり海が大好きでした。

10081411.jpg

10081412.jpg

ドブロブニク(クロアチア)
ケーブルカーで高い丘に登りました(おすすめ)。そこからの眺めが最高。街中ではジェラートがおいしい。

10081413.jpg

1週間過ごしたキャビンをきれいにして下船する時には,少し寂しい気がしました。

About 2010年08月

2010年08月にブログ「ニュース」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年01月です。

次のアーカイブは2011年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。