メイン

フランス(パリ) アーカイブ

2005年07月12日

チャイニーズレストラン(ベルビルにて)

11区のチャイニーズレストラン(Bellevilleの近く)でフランス事務所の同僚(全員先輩)と食事(楽しかった)。入り口近くには食用の蟹やロブスターが飼われている大きな水槽がある。食事中に2回ほどレストランの人が料理のためにロブスターを取り出したところで、日本人の1人が「こういうのを見ると料理は残さずに食べなきゃいけないと思うね」と言う。これを聞いた妻やフランス人は不思議な顔。「殺生したからにはその命を無駄にしてはいけない」のように説明しても、理解するのは難しいよう。これは儒教なり仏教なり日本文化なりの考え方なんだろうなと思う(多分仏教かな?)、この考え方好きです。

チャイニーズレストラン「New Nioullaville」(11区、ベルビル)

2005年07月16日

7月14日、エッフェル塔のショー

05071601.jpg

驚いた。エッフェル塔をバックにした花火を想像していたが、それだけではなく、エッフェル塔上からの花火、エッフェル塔のライト、エッフェル塔へのイメージ照射(「鳥」が映された)、そして音楽(塔近くの住む人は耳を壊さないのかと心配したが…)を駆使したショーが繰り広げられた。さらに、「2005年はフランスにおけるブラジル年」にちなんで、ボサノバ「イパネマの娘」の音楽とともに、ブラジルのシンボルカラーである緑と黄の花火&ライトショーもあった。フランスは見せる&魅せるのが本当に上手だなー。

このビデオクリップが見れるといいのですが・・・。

2007年03月11日

パリ出張

2月の中旬にパリに出張しました。2年前に約4ヶ月間住んでいた街ですが、今回の印象は違いました)。歩いているだけで楽しいし、嬉しい!(多分、セネガルから短期滞在者として来たからかな…)。3日4泊でしたが、十分満喫しました。3区でお気に入りの中国料理を食べて、ラーメンとフランス料理と牡蠣を食べて、日本食材を購入しました。最後の日曜の朝、スターバックスのチャイを片手に、肌寒い空気を感じながらSt-MichelからSt-German des Presまでのんびり歩くのは楽しかったなー。でも、帰ってからはかなりブルーでした(反省、もとに戻れるように・・)。

07031001.jpg

07031002.jpg

今回の出張で唯一写真を撮った海老と牡蠣。

●INFO
・Cafe Constant
フランス料理は一般的に重い印象があってあまり行かないけど、ここはおいしかったし、雰囲気がよかった。本当におススメ!みほさん、グレッグありがとう!
http://travel.yahoo.com/p-travelguide-10396491-cafe_constant_paris-i

・L'ECUME ST-HONORE
魚屋さん内で新鮮な貝類を食べれます。ホタテを注文したら醤油とわさびと一緒に出てきました。おいしい!日本の雑誌に紹介されて、多くの日本人が訪れているようです。
http://www.bonjourparis.com/Articles/Food_and_Wine/Eating_in_or_near_Museums/
http://www.travelandleisure.com/restaurants/l-ecume-st-honore-paris-ile-de-france-paris

2009年07月29日

パリに着きました

7月27日に無事にパリに着きました。今は長期アパートを探しています!

2010年01月19日

年末年始

フランスに赴任してから長い間更新していませんでしたが、また始めていきたいと思います。

まずは年末年始。2009年の大晦日はムール貝を料理して静かに過ごしました。2010年の初日は、友達Sと彼女の友達が遊びに来て、冬のチーズと言われるモンドールをバゲットとワインと共に皆で楽しみました。意外にもフランスらしい年末年始を過ごしたのかも?

10011901.jpg
ムール貝

10011902.jpg
頂いた服を着た息子

10011903.jpg
グループ写真

About フランス(パリ)

ブログ「ニュース」のカテゴリ「フランス(パリ)」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはセネガルです。

次のカテゴリはヨーロッパです。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。