メイン

ヨーロッパ アーカイブ

2005年08月14日

ヨーロッパ旅行のおすすめ

1.飛行機がおすすめ
ヨーロッパには格安航空会社が多く存在する。早めに予約すれば片道チケットを20ユーロで買えるため、列車よりも安い。以下はおすすめサイト。
GHP travle.com - 各都市の空港から利用できる格安航空会社を調べられるサイト
Fly cheap! - 格安航空に関するサイト(日本語)
SNCF - でも、パリ-ブリュッセルなどの近距離は列車も便利
Eurolines - 同様に、ベルリン-プラハなどはバスも便利

2.ブリュッセルでのおすすめ
グランド・プラース(La Grand Place) - 街の中心に位置する美しい広場
オルタ美術館 - アート・ヌーボーで有名な建築家の家、美しいです
EU議会のガイドツアー - ブリュッセルにはEU本部があります

3.アムステルダムでのおすすめ
ヴァン・ゴッホ美術館 - とても楽しめる美術館です
9ストリート - おしゃれなカフェやショップが運河沿いにありとてもきれい、近くの図書館もおすすめ
B. Wouda - ベスト・サンドウィッチ(ニシンはおすすめ)、近くのビジネスマンも通う
--> 8 Rozenboomsteeg, Spui広場近く (9ストリートにも近い)
Vlaams Friteshuis - ベスト・フレンチフライ

4.クラコフ(ポーランド)のおすすめ
アウシュビッツ・ビルケナウ博物館 - ここに来れば決して忘れないでしょう、今年は解放60周年
街の大広場 - ここで他のポーランド人に混じってのんびり時を過ごすのがおすすめ

5.ベルリンのおすすめ
自転車ツアー - ベルリンを見て周るには一番の方法
Kastanienallee通りとOderberger通り - 北カリフォルニアの雰囲気?とてものんびりできます、おしゃれでおいしいカフェもたくさん
安くておいしい各国のレストラン - 例えばイタリアンの"il casolare"など
ケネディの「ベルリンスピーチ」 - ベルリンを形づくった一時代を感じるために

6.プラハのおすすめ
ムチャ美術館 - とても美しい…
大聖堂とムチャのステンドグラス - これもとても美しい…
非常に多い観光客(おすすめではありませんが) - プラハは観光客であふれています
屋台(Imbiss)でのジャンクフード - ホットドッグなどが意外とおいしい

2006年06月09日

ストックホルム旅行

休暇を利用して、以前から行きたかった北欧ストックホルムへ3泊の旅行をしました。5月中旬です。格安航空のRyan Airで税込み約50 Euroのパリーストックホルムのチケットを購入したのですが、乗り換えのパリでOrly空港からBeauvais空港までタクシーを利用してしまい、220 Euroかかってビックリ(フランスの空港タクシーは高いようです、気をつけて!)。

ともあれ、ストックホルムは海と湖に囲まれた島々から成るとても美しい街です。ちょうど新緑の5月という時期もあり、すごく気持ちが良かった。大好きな北カリフォルニア同様に、自然、リベラルな雰囲気、文化をリードするスマートさを感じられたお気に入りの都市でした。


06060901.jpg
パリのBeauvais空港。格安航空会社が利用する空港で、パリ市街からはものすごく遠い(専用バスで80分)。しかし、自然に囲まれた手造り感がする建物と、長距離バスを利用するような肩の力が抜けた旅行者が集まっていて、けっこう好きでした。


06060902.jpg

06060903.jpg

06060904.jpg
ストックホルムの風景をいくつか。緑と水が自然な形で街に溶け込んでいてとても気持ちがいい。


Download file
Download file
高台からの夕焼けです。動画です、そのままクリックしてください。


06060907.jpg

06060908.jpg
ストックホルムの不思議。街中にはすし屋が本当に沢山あるのですが、なんと寿司カフェがありました…、名前もなんと「SUSHI COFFEE」。もう一つは、セネガルのストリートでよく見かける抽象画(?)を、なんとストックホルムのあるカフェで発見。日頃から「誰が購入するのかな?」と思っていましたが、なんとストックホルムにありました。


-----------------------
おすすめ1:バスと船での半日ツアーをおすすめします。街の全体像が掴めます。
06060909.jpg
Download file


おすすめ2:ストックホルムでの食事。やはりニシンとサーモンがおすすめ。魚と乳製品を一緒に食べるのですが、これがおいしい!
06060910.jpg
Tennstopetというバーレストラン。昔ながらの雰囲気で大変良し!地元のおやじが集まっていました。Citibackpackersから近いです。

06060911.jpg

06060912.jpg
Centralbadetというスパでの朝食ブッフェ。健康的で幸せになります!

06060913.jpg

06060914.jpg
↑街中ではサーモンやヨーグルトを食べましょう。


おすすめ3:その他のおすすめ。
・泊まるところは、Citibackpackers
・ショッピングに便利なSodermalm近くのレストラン、Kvarnen。雰囲気よし!トナカイのシチューよかったです。

2010年08月10日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その1

長い間更新していませんでしたが,夏休みを利用して1週間のアドリア海・エーゲ海クルーズに参加したので,その写真をいくつか載せます。その1です。

クルーズ旅行は初めてでしたが,これまでに経験した旅行のスタイルとは全く違うもので,大変楽しみました。部屋でのんびりしつつも,エレベータに乗るだけで船内イベントに参加でき,また毎日違った都市を散策できます。イタリア船だったからでしょうか,食事もおいしく(パリに住んでいるためか,特にパスタがおいしく感じました),3食付きなのは大変楽です。1才半の子供は初めての海とプールに大喜びで,夜のショーには真剣に見入っていました。特に子供がいる家族には楽しめる旅行スタイルだと思いました。

---出発前のベネチア---
10081001.jpg

10081002.jpg
水から建物がニョキニョキ生えています。

10081003.jpg

10081004.jpg

10081005.jpg
ベネチアでのおすすめは4つ!夜のセント・マルコ広場に流れる音楽,おいしいレストラン「IL RIDOTTO」(www.ilridotto.com),ビーチや木々があり広々としているリド島(セント・マルコ広場から水上バスで30分ほどです),そして僕たちが泊った「HOTEL CASA VERARDO」(www.casaverardo.it)です。

---クルーズ船---
10081006.jpg

10081007.jpg

10081008.jpg
コスタ・フォーチュナ。とても大きな船です。お客さんが3000人,クルーが1000人乗船しているとのこと。

10081009.jpg
1週間に2日あったフォーマルナイト。大きなベビーチェアは大変便利でした。

10081010.jpg
子供は夕食後に流れるライブミュージックが大好きで,毎晩30分ほどニコニコで踊っていました。といってもくるくる回って足をバタバタさせるぐらいですが・・。

10081011.jpg
おむつ付きでもプールで遊べました。子供は大はしゃぎ(写真では笑っていないけど・・)。

その2では訪問した都市の写真を載せる予定です。

2010年08月14日

夏休み:ベネチア発のアドリア海・エーゲ海クルーズ その2

今回、コスタ・フォーチュナで訪問した都市は,バーリ(イタリア),オリンピア,サントリーニ島,ミコノス島,ロード島(以上,ギリシャ),ドブロブウニク(クロアチア)の6ヶ所です。それぞれの良さはありますが,特にギリシャの島々のビーチと雰囲気が好きでした(特にミコノスがおすすめかな)。

10081401.jpg

バーリ(イタリア)
船を降りてすぐに旧市街があり,ジェラートを食べながらぶらぶらと散歩しました。また公園で子供を遊ばせました。

10081402.jpg

10081403.jpg

オリンピア(ギリシャ)
オリンピックの発祥地では,子供にオリンピック・スピリットが乗り移ったのか,重たい石を何回も何回も持ち上げていました。僕は昔の競技場で一直線に走ってみました。エクスカージョンを使いましたが,割り切ってオリンピアに行かないことも一案だと思います。

10081404.jpg

10081405.jpg

サントリーニ島(ギリシャ)
絵葉書などでよく見るイアの町へ。エクスカージョンを利用したけど,少し慌ただしかったです。

10081406.jpg

10081407.jpg

10081408.jpg

ミコノス島(ギリシャ)
着いてすぐが街の入口です。そこからメインストリートをぶらぶらした後,入口左手の小さい砂浜(おすすめ)で夕日を眺め,その後ギリシャ料理を食べました。最後は有名なペリカンにも会うことができました。ここは1週間ほどゆっくり滞在しても楽しめるかも。もう一度行きたい場所です。

10081409.jpg

10081410.jpg

ロード島(ギリシャ)エーゲ海のビーチを十分満喫しました。エクスカージョンは不要です。子供はやはり海が大好きでした。

10081411.jpg

10081412.jpg

ドブロブニク(クロアチア)
ケーブルカーで高い丘に登りました(おすすめ)。そこからの眺めが最高。街中ではジェラートがおいしい。

10081413.jpg

1週間過ごしたキャビンをきれいにして下船する時には,少し寂しい気がしました。

2011年01月01日

ジュネーブへの半日旅行

シャモニへの旅行の際、ジュネ-ブに寄りました。4,5時間の時間をつくって、約1時間半のバスツアーに申し込みました。様々な国際機関に寄った後、レマン湖の噴水を半周し、最後はジュネーブ旧市街を歩きました。

ちょっと困ったのが、空港からバスツアーの待ち合わせ場所である市内に移動する際、「ベビーシートがないとタクシーに乗せられない」と乗車拒否にあい、そこから慌てて市内行きの電車を見つけ、ドアが閉まる直前に駆け乗り、駅についてからも待ち合わせ場所まで走りました。やはりスイスではルールに厳しいのでしょうか。

11010101.jpg
2歳になったので自分の席

11010102.jpg
国連

11010103.jpg
ガイドの説明を無視して、街中を走り回る・・・

2011年07月11日

冬休み:シャモニ

もう夏ですが(しかもフランスを発つ3日前)、冬のシャモニ旅行の写真を忘れていました。2010年12月、ジュネーブの後にフランスのシャモニに行きました。天気に恵まれ、街をぐるりと囲んでいる山々がとてもきれいに見えました。長男をベビーシッターさんに預けて、約3800mのAiguille du Midiに登ってモン・ブランを眺めたり、何十年ぶりのスキーを楽しんだりしました。シャモニは自然と町が美しく、とてもお勧めです。

11071101.jpg
シャモニの町はこのような風景に囲まれています

11071102.jpg
上からの風景

11071103.jpg
モン・ブランをバックに

11071104.jpg
クリスマス・デコレーションがきれいでした

11071105.jpg
冬の雰囲気を

11071106.jpg
楽しい雪遊び

2011年07月12日

フランスでの最後の旅行

6月はイビザに行きました。なんとパリより寒かった。子供はプールや海に入れず残念。それでも、町歩きを楽しみ、パエリアを食べ、パーティを覗き、海岸でゆっくりしました。

11071201.jpg

11071202.jpg

11071203.jpg

11071204.jpg

11071205.jpg

11071206.jpg

About ヨーロッパ

ブログ「ニュース」のカテゴリ「ヨーロッパ」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のカテゴリはフランス(パリ)です。

次のカテゴリは北アフリカ・中東です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。